Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

■ Coriander in Coriander...

■ Food ■ Diary

人生において好きな食べ物は程々にして置くべきと言う意味が昨日の飲み会で少し分かりました。

前々から私は、死ぬほどにパクチーを食べたいという謎の夢があったのですが、昨日の夜にその夢を叶えてきてしまいました。

中野駅近くの裏道にひっそりとあるタイ料理屋で、大盛りパクチー鍋を出してくれていると言うお店に行ってきました。

f:id:NYuTa:20151115200923j:plain

この写真が昨日の飲み会で、友人と食べに行った大盛りパクチー鍋です。
豚肉をパクチー鍋でしゃぶしゃぶしてお肉でパクチーを巻いてタレに漬けて食べるのですが、とても美味しかったです。 パクチーが嫌いな人にとっては、地獄でしかない料理かもしれませんね。
この料理以外にも、ポピアソットやカイジャーオガイサップと言ったタイの一般的料理などを食べました。
パクチー鍋の後にしめ料理として、タイのおじやを食べたのですが、タイ飯のパラパラした感じにタイのスパイシーなだしが絡み付いて、とても美味しいおじやでした。

このお店では、500円を払うごとにバケツパクチーと言うパクチーのお代わりができます。
パクチー好きの人にとてもオススメのお店だと思いました。他のタイ料理もお酒も美味しいので女性に方にもオススメできます。

中野駅 タイ屋台 999 [ KaoKaoKao ]
公式サイト : 
http://www.thailand999.com
大盛りパクチー鍋に関しましては、1日 2組の注文だけだったと思いますので、サイトで予約するときに注文しておくのが良いかもしれません。